月別アーカイブ: 2014年3月

リサイクル通信3/10号にてチケットキャンプの取材記事が掲載されました


こんにちは、フンザの笹森です。

古物マーケットの業界紙「リサイクル通信」の最新号(3/10号)にて、チケットキャンプの「ピタチケ」機能を紹介してもらいました。

ピタチケは、相互マッチングのマーケットプレイスのアイディアの中で、いくつか実現させたい機能のうちの1つの施策でした。

ピタチケ公開!出品とリクエストの条件を自動マッチング

ピタチケは、同じ公演内で、出品価格とリクエスト価格が近い条件の場合にお知らせする機能です。
マッチング条件となる価格幅についてはご利用に合わせて最もご利用頂けやすい条件に随時改善を行っていきます。

pitaticket-listing

pitaticket-request

取材時にもお伝えしたとおり、取引成立率は大幅に向上し、非常に手応えを感じています。まだまだ実現させたいアイディア、課題は山積みです。

チケットキャンプを通じて、チケット売買における非対称性のゼロに近づけていきたいと思ってます。


本日フンザは設立1周年を迎えました。


こんにちは、フンザの笹森です。

本日、株式会社フンザは設立1周年を迎えました。
皆様のご支援のお陰でなんとか笑顔で2年目に突入できそうです。
本当にありがとうございます!

1周年と言いながら特別なことは何もなく、本日も淡々とbacklogに積み上がった新規施策、改善に集中していくだけなんですが…^^;

なんか毎週会ってるような気がするコーチ・ユナイテッドの有安さんが出てるというので、
仕方なく買って読んだ『ぼくらの新・国富論』の中で

フンザ

グレアムは「わたしたちが創業者の中に探すもの(What We Look For In Founders)」というエッセイの中で、“意思” “柔軟性” “想像力” “行儀の悪さ” “友情”という5つの項目を挙げる。なかでも“行儀の悪さ”という項では成功する創業者像をこう評している。

「通常はいい人間だが、目には海賊のような光をたたえている」

というわけで、2年目は「海賊」をテーマに事業を伸ばして行こうと思ってます。

最後に、チケットキャンプの事業拡大のため、ほぼ全ポジションを積極採用中です。
毎日事業の成長を感じられる、エキサイティングな職場です。
ご興味ある方はぜひぜひご連絡ください。

2年目のフンザをどうぞよろしくお願いします。