engadgetにてBizSparkに関する弊社CTOの酒徳のコメントが掲載されました


こんにちは、フンザの笹森です。

engadgetにて、チケットキャンプ開発でも利用しておりますMicrosoft BizSparkについて、弊社CTOの酒徳のコメントが掲載されました。

「大企業にとってはこれは小さな数字かもしれませんが、当社は900万の資本金で設立したスタートアップ企業なので、年間で見ると120万~240万というのは資本金の1割強~2割強という大きな割合になります」(酒徳さん)


engadget-0402
ベンチャーやるなら知っておけ、資本金の2割相当額をコスト削減する方法

2013年のIVSにてMicrosoft BizSparkをご紹介いただき、フンザでは実際にチケットキャンプの開発で活用させて頂いてます。
スタートアップにとっては信じられないくらいの好条件で、無償サポートしてもらえますので、
これから起業っていう方は是非Microsoft BizSparkをご検討してみてはいかがでしょうか?

Microsoft BizSparkとは?

Microsoft BizSparkはマイクロソフトがグローバルに展開する起業支援プログラムです。
スタートアップにクラウド環境、開発用ソフトウェア、技術サポートを 3 年間無償提供します。

関連リンク:http://www.microsoft.com/ja-jp/mic/bizspark/